福岡・大分を拠点とするプリザーブドフラワー専門店。 ブライダル・ギフトで人気のイニシャルフラワーやフォトフレームなどをご用意。全国発送・オーダーメイド制作、レッスンも開催中。

プリザーブドフラワーショップ Yuan(ユアン)

結婚式のウエルカムスペースのアイディア! ー写真を飾るー

2018年12月12日

こんにちは。急に寒くなりましたね!!身体が寒さについていかず、体調を壊されている方も多いのでは?!

Yuanのお客様はブライダルの方が多く、12月に結婚式を挙げる方もたくさんいらっしゃいますので、こんなに急に寒くいなると新郎新婦様たちの体調が心配です。本番の結婚式をベストコンディションで迎えられるよう、体調管理には気を付けてくださいね。

さて、今日はブライダルのお話をしたいと思います。

私も昨年9月に福岡のホテルで結婚式を挙げました。以前、ブライダル会場の花屋で働いていたこともあるので普通の方よりはブライダルの知識があると思いますが、実際に経験してみて、わかったこともあります。これから結婚するお二人の結婚式の参考になることがあるかもしれませんので、私の実体験をもとにウエディングのことをご紹介したいと思います。

今日はウエルカムスペースについてご紹介します。

プリザーブドフラワーのウエルカムボード

ウエルカムスペースは結婚式でゲストをお迎えする大切な場所です。

会場によっては挙式前と披露宴の間の待合いスペースになる場合もあります。出席してくださるゲストの皆さまに「おもてなし」の気持ちが伝わるよう、見て楽しいウエルカムスペースにしたいものです!

ウエルカムスペースの飾り付けについては、新郎新婦が何でも自由に持ち込める場合とお花などは提携のフラワーショップに頼まなければならない場合があります。

「自分で自由に飾りつけしたい」「安く仕上げたい」場合は事前にプランナーさんに「持ち込み可能か」を確認しましょう。

特におすすめなのが、契約前に確認する」ことです。

私の場合、「ブーケの持ち込み」「ウエルカムスペースの花の持ち込み」「卓上にゲスト持ち帰り用のプリザーブドフラワーのアレンジメントを置きたい」の3点を契約前に交渉し、すべてOKでした。

通常、ホテルなどの式場は提携のフラワーショップがあるので、お花の持ち込みができないことがほとんどです。また持ち込みできても「持ち込み料」を取られる場合があります。でも、契約前の交渉ですとプランナーさんも頑張ってくれます!

まず、式場を決める前に「やりたいことリスト」を作ってまとめておきましょう。そして、プランナーさんに「これができるならここで決めようかな」と相談してみてください。

もちろん、それでもダメな場合もあります。理想のウエルカムスペースにするために会場にお花やディスプレイを頼むことになり、予想外の費用が発生してしまう場合がありますので、やはり事前に確認することをおすすめします。

 

今日はウエルカムスペースに飾るものの代表的なアイテム「写真」の飾り方をご紹介します。

結婚式のウエルカムスペースに写真を飾る

写真を飾るといっても、飾り方が色々あります。

1.写真立てに入れて飾る

結婚式のウエルカムスペース

シンプルで準備しやすい方法です。写真立てのデザインで雰囲気が変わるので、写真立て選びが楽しいです。最近では100均や雑貨屋さんでも安くておしゃれな写真立てがあるので、たくさん飾りたい場合でもリーズナブルに準備できます。

写真と一緒に「ふたりのストーリ」(付き合った日やプロポーズを受けた日など、ふたりの歴史)を飾るのも今、人気のようです♡

結婚式のディスプレイ小物

 

2.前撮り写真を飾る

結婚式のウエルカムスペース

前撮り写真もせっかくのなので飾っちゃいましょう。立派な台紙が付いているものがほどんどなので、そのまま飾れます。

前撮り写真は気合を入れて、お金をかけて撮影したものの、いざ式が終わると飾ることなく、押し入れの中にしまわれ、たまに思い出して見返すだけになってしまいます。もったいないので、会場に飾ってゲストの方に見てもらいましょう。

 

3.ツリーを置いて、写真をクリップで留めて飾る

結婚式のウエルカムボード

ちょっと大掛かりになりますが、インパクトありです!

式場に頼むと結構、いいお値段を取られてしまいますが、持ち込み可能な場合は「安定性のある花瓶」を用意し、花屋で「白いミツマタ」を買いましょう。1mぐらいのもので、300円前後で手に入ります。ドライなので軽くて持ち運びも楽ですし、式後はお部屋のインテリアとしても使えますよ!

 

4.ボードに貼る

おしゃれな写真の飾り方

こちらは実際に私が友人向けの披露宴パーティーの会場に飾った写真ボードです。パーティー直前になって、写真をおしゃれに飾る方法はないかと考え、ホームセンターで茶色い木の板を買ってきて、正方形の写真を貼りました。

ギリギリになって慌てて準備したのでちょっと大変でしたが、出来上がりはとても満足しています。が、しかし、式が終わった後、自宅に持ち帰ったものの、大きすぎて自宅に飾ることができず、そのまま物置にしまったままに…(笑)

 

色々な小物を準備するのも楽しみのひとつではありますが、「準備するのが大変」「式後の使い道がない」「処分に困る」と思われる方にはYuanのプリザーブドフラワーのフラワーフォトフレームがおすすめです。

プリザーブドフラワーのフォトフレーム

ウエルカムスペースにおすすめのプリザーブドフラワーのフォトフレーム

前撮り写真や幼いころの写真をセットすれば、華やかなウエルカムボードのようになります。また、結婚式後は自宅で結婚式の写真を飾るのにも使えて、とっても実用的です。

プリザーブドフラワーの写真立て

最近、Yuanではカッティングマシーンを導入しましたので、フォトフレームのガラスにご希望のメッセージをゴールドで入れることができるようになりました。

メッセージ入りウエルカムボード

メッセージ入りのフォトフレームは結婚式の記念品になります。ご両親への贈呈品にもおすすめです。

プリザーブドフラワーのフォトフレーム

こちらのフォトフレームはご希望の色合いでセミオーダーで制作いたします。ご興味がある方はぜひYuanのWebショップでチェックしてみてください。

 

今日は結婚式の「ウエルカムスペースに飾る写真」についてご紹介しました。また他のアイディアも少しずつご紹介していきたいと思います。

プリザーブドフラワーショップ

-ブライダル
-, , , , , , ,

Copyright© プリザーブドフラワーショップ Yuan(ユアン) , 2019 All Rights Reserved.